2018年04月16日

ハイキャパE taapshopストックカスタム!

こんにちは、広川です。
先ほどツイッターでも告知したのですが、やっとカスタムガンとして販売できるレベルまで上がったので、
生産を開始使用かと思ったですが・・・・・
ハイキャパE ストックカスタム



肝になる部品の生産するベース部品の数が予定ほど確保できず・・・・


【上記写真は、NEOX サイレンサーアダプターを付けて見たものです】


初回生産数が数本になりそう・・・・・
プロトタイプのご紹介からお問い合わせなど受けていたので、タイミングよくハイキャパEの再生産も始まったので、
在庫を増やして準備して、さあ生産開始!月末にはお渡し出来るように!なんて思っていたのですが・・・・

取り急ぎ数本を今月中~ 来月には部品が揃い次第順次生産の予定になります~

今しばらくお待ちください~

FET組み込み済み銃とファインチューン済み銃の購入はこちらtaap web shopで購入可能です。

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00




  


Posted by taap-shop  at 20:20Comments(0)商品商品情報修理・カスタム

2018年04月06日

ファインチューンに関して・・・・

こんにちは広川です。
今回は当店のファインチューンのご紹介です。
M4 CRW FET ファインチューン


そもそもファインチューンとは、当店の工房担当の経験と技術で電動ガンのメカBOXを再調整することをメインとします。
これはスタンダード電動ガン・次世代電動ガンどちらも対象ですが、新品箱代しでも中古の銃でも有効です。
新品でも有効とは何故かと言うと、例えば数ある電動ガンメーカーの中でもダントツのTOP品質な東京マルイでもやはり量産品なので、
所々改善すれば良くなるところは沢山あります。
詳しくは企業秘密なのでかけませんが、当店ファインチューンはピストン・スプリング・シリンダー・シリンダーヘッドなどの給排気系、各ギア・シム・軸受けなどの駆動系の全てをグリスアップ・再調整・再加工で最適な状態へ調整いたします。
単純にスプリングなどを変更せずに、ノーマルのパーツ構成でも、この作業を行うだけで銃の作動が体感的に判るくらいに変わります。
作業内容は上記の通り詳しくはかけませんが、秘密の一つとして、当店独自のブレンドをしているグリスが御座います。このグリスを、他のグリスと各部に使い分ける事によって、次のような効果が得られます。
taapshop 使用各 グリス


GAW グリス


※上記写真のグリスのうち、一つは以前の当ブログでお勧めさせて頂いているGAWさんのグリスです。これかなり優秀です!
但し、グリスの使用は適材適所です。間違ったところに使用すると逆に破損・性能低下の恐れが御座いますのでご注意ください。

例として、東京マルイスタンダードのM4系などは、初速が10ms程度上がります。これは当店の調整・加工の成果のみでパーツの交換などは行っていません。※初速=飛距離ではありませんが、分かり易い数値として記載してます。
合せて、当店お勧めのオリジナルFETを組み込むことにより、スイッチ保護と共に、レスポンスもアップすると言うおまけ付き。
ノーマルのスプリングを使用するので、当然メカBOX等に掛かる負担も少なく、耐久性の維持にもつながり、同じく不可が少ないのでサイクル・レスポンスも向上すると言う仕組みです。

もちろん次世代電動ガン系も効果は抜群で、新品箱出しはもちろんオーバーホール代わりに出して頂いてる例も沢山御座います。
これから新しい銃をお探しの方!今使っている愛銃のオーバーホールをご検討の方一度taapshopにご相談ください!

ファインチューン参考料金
スタンダード 10,000円(税抜き)
次世代   13,000円(税抜き)
その他特殊構造 ご相談
※破損・劣化によるパーツ交換が発生した場合が、上記金額+パーツ代が掛かります。調整に必要なシムなどは上記金額に含まれます。

FET組み込み済み銃とファインチューン済み銃の購入はこちらtaap web shopで購入可能です。

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00


  


Posted by taap-shop  at 19:00Comments(0)商品修理・カスタム

2018年04月03日

ハイサイクルシリーズの注意点②

こんにちは広川です。
先日書いた記事の続きです。


ハイサイクルシリーズのオーバーランに付いて原因と改善策に付いてですが以下の通りです。
【原因】
スタンダードとHCに違いは大まかに2つです。
モーターとギア比になります。
モーターは、EG1000とEG30000の違いで起きるトルクや回転数の違いで、当初純正設計で計算されているパワーをバッテリーを変えることでオーバーしてしまっている事です。
次にギア比に関しても、もちろんスタンダードとは違いますので、この辺も一要因と考えられます。
まあ、直接的にはバッテリーのパワーが強すぎるのが一番の原因になりますので、バッテリーを一つランクを落とすか間に抵抗を入れるなどの処置で改善は出来ます。※下手に抵抗を入れるとそこで熱を持ちその他のトラブルの原因になりますのでご注意ください。

ひとそれぞれでしょうが、ナチュラルであろうとプリコック状態は使っている間は撃ち心地が良く感じられますので悪くはありませんが、
保管するときにいかに開放するかです。
方法はいくつかありますが、簡単なのはバッテリーを3.7v1セルを用意して、保管する前に差し替えて数初発射するとほぼ開放状態にすることが可能です。
もう一つは、コツがいるのですが、あえてフルオートの2.3発づつの指きりバーストをして、ピストンが一番前に来たことを音で判断する方法です。
正直結構コツがいります。

番外的な方法としては、Vr2ならグリップの上辺りの所定の場所に、フレームとメカBOXに穴を開けて強制的に逆移転防止ラッチを外部から開放する方法です。
ただこちらの方法はメカBOXの中が露出し易いので、ごみなどが入り易く他に対処が必要になります。

以上の様な方法で、半プリコックを解除できます。
今日からでも試してみてはいかがでしょうか?

お知らせ
現在、修理・カスタムの依頼が殺到している為、お預かりからお渡しまでお時間が掛かることが御座いますので、ご了承ください。
すみません・・・・・

当店の商品はこちらでもご購入も可能です!

当商品はtaap web shopWEBで購入可能です。

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00







  

Posted by taap-shop  at 20:00Comments(0)商品修理・カスタム

2018年04月01日

ハイサイクルシリーズの注意点

こんにちは広川です。
東京マルイハイサイクルシリーズで起こるある現象についてですが何点か注意点が御座います。

昨今リチュウムポリマーバッテリーが普及していく中で、よりハイパワーなバッテリーが続々と発売されていきます。
その中で、現在必ずなると言う意味で確認できているのが、一部の東京マルイのハイサイクルシリーズ(HC)で、7.4vでもCレートの高いもしくは大容量のリポバッテリーを使用するとセミオートでオーバーランが出易くなると言うことです。
※オーバーランとは、極端な例だとセミオートで撃っても、単発ではなくバーストしてしまう現象のことを言います。
こちらの現象は、HCの中でもVr2全般Vr3(Ak)で確認できて下ります。ステアーHC・P90HCではまだ確認できておりません・・・



HCの場合、単純に内部がノーマルでリポを使うと、バーストはしませんが、ハーフプリコック状態になります。
それによって、トリガーを引いてからピストンが開放されるまでの時間が短くなり、体感的にもセミオートの切れが良くなる現象が発生します。


これを意図的に行うのが、電子トリガーやキットボーイのスリムステップなどで行うピストン位置調整です。
意図的に行う場合は、もちろん任意でピストン位置を元に(開放された状態)に戻すことが出来ますので問題ありません。

ただナチュラルにプリコッキング(半プリコッキング)状態であると、バッテリーを外す前にセミオーとで何回かカラ打ちするなどの一般的な手法でピストンを開放できないので、保管中も常態的にバネが少し引き続けている状態になります。なのでバネが引きっぱなしなので当然バネのヘタリが早くなります。

まあ、スタンダード電動ガン・次世代電動ガン含め、フルオートが撃てる電動ガンは、初期の頃よりフルオートで数初撃つと、ピストンの停止位置が開放状態で停まらないのは、以前よりありましたが、セミオートで数回撃てば開放状態に戻すことが出来るのは前から知られていました。
ただ、今回の場合は開放したつもりで、実は出来ていなかったというお話です。

長くなりましたので、次回でなぜそうなるかの原因やピストンの開放方法を書きたいと思います。

当商品はtaap web shopWEBで購入可能です。

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00



  


Posted by taap-shop  at 20:09Comments(0)商品修理・カスタム

2018年03月09日

G&GPDW15内部調整その①

こんにちは広川です。
少し前にご依頼を頂いていたG&G製 PDW15の内部調整・カスタムで何点か気づいた事があったので書いてみようかと・・・
G&G PDW15 


PDW15とは、元ネタは実銃の「Honey Badger」ハニーバジャーがモデルのようです。
アレスなどでもモデルアップされていますよね。
この独特のストックが私は好きです・・・
まあとにかく、こちらの銃G&G製という事で海外製ではありますが、バッテリーをつないで見てびっくり!出来が物凄くいい!
最初に何丁かG&G製を仕入れて、電子トリガー入りも一緒に納入されたんですが、このPDWが電子トリガー入っていると勘違いする位、
音が静かでトリガーレスポンスが良い!聞く所によると、この銃だけ某有名な方が企画・設計に関わっていてるとかいないとか・・・
まあ納得の出来でした。
ただ日本国内仕様で、かなり軽いスプリングを入れているので、かなり長めのインナーバレルを入れているにも関わらず初速が少し低い・・・
サイレンサー出口付近までインナーばれるが延びているので、サイレンサーを有効利用したい方や、トレーサーなどを使いたい方は、インナーバレルを詰めないといけないんですが、そうすると内部調整が必要になってくると・・・・
そこで、今回の依頼は、当店では定番になってきました、プリコッキング仕様で少しカスタムしようかということになり、早速分解~組み立てと行ってみると・・・・あれ?初速が上がらない・・・・・ 箱出し80msチョイ 調整後85前後・・・・・
予定ではもう少し上がる想定でしたが、これは・・・・
色々確認してみたら、チャンバー周りに原因が・・・・


ノズルがパッキンに届いてない・・・・ 理由はタペットプレートが曲がっていてノズルの位置が少し後退気味であったということ。


写真では判らないくらいですが、実質0.1も無いくらいの違いですが、空気漏れに関してだと結構致命的な差が出ます。


この部分に関しては、個体差で起きるレベルの話なので、どの個体もとはなりませんが、この症状実はマルイ製次世代電動ガンでも起きます。使い込んでいるM4なんかは、オーバーホールの際にタペットプレートを交換するだけで、初速が戻るときがあります。
※もちろんほんの1例で、殆どはスプリングのヘタリや各パーツの劣化によるところが多いのですが・・・
なので、皆さんも分解する際はこの辺気お付けてみて下さいね。
さて、この個体どの様に仕上がったかは、長くなったので次回!

G&G PDW15はこちらでもご購入頂けます!

また、春の大特価セール第1弾!としまして、ギャロップバイオBB弾0.2g・025gをtaapwebshop限定超大特価で販売いたしますのでそちらもご覧下さい!


【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00



  


Posted by taap-shop  at 20:29Comments(0)商品商品情報修理・カスタム

2018年03月02日

問い合わせが多いのでこんなセットをご用意しました!

こんにちは広川です。
当店オープンより、電動ハンドガンとコンパクトガンに関するカスタム・修理の依頼が多いのですが、
部品に関するお問い合わせも多く頂いておりました。
東京マルイハイキャパE FET装備①



ただ、中々純正の部品の調達が不安定な中で、お客様まで回す余裕がなく対応出来ていなかったのですが、
今回、珍しく?電動ハンドガン・コンパクトガンの内部パーツが少し入ってきたので、ご自分で出来る方用に、
オーバーホールセットをご用意しました!

【電動ハンドガン用純正ギア各種+ピストンセット】 4,752円(税抜)
東京マルイ純正 電動ハンドガンオーバーホールセット


【電動コンパクトガン用純正ギアセット】3,888円(税抜)



やはり部品が小さく強度も弱いので、メインで使うとメンテナンスサイクルがライフルなどに比べて短くなってしまいます・・・
しかし、肝心の交換部品がなかなか手に入らない・・・・
なので、是非こちらをご利用ください!※ばら売りは出来ませんのでご注意ください。

但し、こちらの商品お組み込みは上級者向けになりますので、自信の無い方は当店にお任せください~
※電動ハンドガン・コンパクトガンのメカBOXやスイッチ周りは、グリスや組み方に少しコツが入ります・・・

また、春の大特価セール第1弾!としまして、ギャロップバイオBB弾0.2g・025gをtaapwebshop限定超大特価で販売いたしますのでそちらもご覧下さい!


【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00


  


Posted by taap-shop  at 20:20Comments(0)商品修理・カスタム

2018年02月27日

電動ハンドガン MP7A1 taapshopFETカスタム

こんにちは、広川です。
先日は、埼玉県三郷市にあるインドアフィールド「BLAST」さんでUAB1全国大会で出店をさせていただいていました。
デモガンを体験してもらう機会を頂きました。


で、表題なんですが、景品としても出していた電動コンパクトガンのMP7ですが、FETの設置方法やバッテリーの置き方など、
まだまだ改善の余地があるとオンラインショップには載せていなかったんですが、やっと納得のいく設置方法が出来たのでご案内です。
※ご注文頂いた方々には、お教えしているのですが当店のFETは、知る人ぞ知るIR社(アメリカの老舗半導体企業)製のMOSFETです。
 それを当店スタッフが一つ一つ手作りでお届けしています!笑


当たり前ですがスコーピオンと構造は同じなのですが、フレームやスイッチ・チャンバーなどの構造が全く違うのでその機種ごとに試行錯誤です・・・
これからも少しずつ改善されるとは思いますが、現状このような形で設置いたします。
現状、他の電動ハンドガン・コンパクトガン同様、リポNEOX550mmバッテリーを推奨で販売いたしますが、
今後、MP7A1関しては、もう少し容量の大きいバッテリーも使えるように加工・調整していくつもりです。

ちなみに余談ですが、複数のMP7を細部まで分解していて気づいたのですが、発売から今までで少なくとも数回フレームの作り変えがされていますね。今組上げ中のスコーピオンも形状は一緒ですが、最近のロットから一部プラスチックの材質が変わっていることが判りました。
どのような意図でかは判りませんが、作りっぱなしではなく細かくバージョンアップしているんですね~と関心していた今日この頃です。

お近くにお住まいの方は、デモ銃を店舗でご用意しています!
また、ご購入は店舗もしくはWEBshopで!

taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00






  


Posted by taap-shop  at 20:00Comments(0)商品修理・カスタム

2018年02月18日

少量入荷!

こんにちは広川です。
先日当ブログでもお知らせいたしましたが、
品切れを起こしていたマルイハイキャパEtaapFETカスタムですが、少数だけ手配できましたので販売再開します。
ハイキャパE 東京マルイ


ハイキャパE 東京マルイ FET



ただ、メーカー在庫切れは相変わらずで、今のところ4月中旬まで再販の予定が無いので、今回入荷分がなくなり次第また暫く販売中止します・・・グロック18(BK)は相変わらず・・・・・無し・・・・
困ったもんだ・・・・・
お持込は引き続き作業を行っておりますのでご相談ください~

通信販売もやってます!
こちらで購入可能です!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00


  


Posted by taap-shop  at 21:33Comments(0)商品修理・カスタム

2018年02月15日

taapshopカスタム商品について

こんにちは広川です。
ハイキャパE+FETカスタム taap-shop

いきなりですが、当店にて販売中のFET組み込み済み電動ハンドガンのハイキャパEとグロック18ですが、ベースになる本体の在庫が現在メーカー在庫切れの為、枯渇してしまい一時販売を中止となってしまいました・・・・・
何とかかき集めた分でご注文いただきました方々分は何とかなりますが、次の入荷があるまで暫く販売が出来ない状態となって下ります・・・
次に考えていたハイキャパなどのデモも作れない状態・・・・・
東〇マ〇イさーん早く何とかしてくれ~


お持込の作業に関しましては対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

通信販売もやってます!
こちらもよろしくお願い致します!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00







  


Posted by taap-shop  at 21:57Comments(0)商品商品情報

2018年02月13日

久しぶりの「うらきん」グッツ入荷!!

浦和近接戦闘スクール(in戸田校)


こんにちは広川です。
今回は、久しぶりな商品の入荷のお知らせです!
昨年春すぎから、入荷の無かったうらきんグッツの新作が久しぶりに入荷です!
2018うらきんパーカーBK表


2018うらきんパーカーBK裏


うらきんマスク


今回入荷したのは、パーカーとマスクです。
どちらも魔肖fijiwara氏のツイッターなどで、昨年よりデザインが公開されておりましたが、やっと入荷です。
ただ、今回もかなり数は少ないです・・・・
また、ご注意いただきたいのですが、今回サイズはM/L/XL/XXLの4サイズですが、M/L/XXLの3サイズはブラックのみで、XLのみカラーがグレーとなります。
2018うらきんパーカーGL表


2018うらきんパーカーBK裏




なので、一応WEBと店頭販売両方で販売開始いたしますが、サイズがなくなり次第今回分は終了となりますのでご了承ください。

ご購入はこちらで!販売開始は本日13日20時からとなります。
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00




  


Posted by taap-shop  at 19:08Comments(0)商品