2018年01月06日

プチ改造!G&G PDW15の伸縮ストックを改良! 



こんにちは広川です。
今日は、当店でも取り扱いのあるG&GPDW15に関して書きたいと思います。
PDW15は、FET搭載では無い物のハイトルクモーター搭載など、箱出しでも優れた固体だと思います。
G&GPDW15CQB ②


ただ、当店在庫の1つがまさにそうだったんですが、伸縮ストックの押しボタンが動作不良を起こす例が出ており、
その改善策を書こうかなと・・・・
具体的には、左右のボタンを押してもストックが飛び出なく、最悪バッテリーの取り出しすら出来なくなることもあります。
では改善はどうすればいいか?
G&GPDW15CQB ③


ストック内部をネジ2箇所を外すと、中から上記の部品が取り出せます。
この部品をほんのちょっとだけ削るだけで改善します。
取り外しにコツはいりますが、細いドライバーや六角レンチ2本を旨く使うと簡単に取り外せます。
G&GPDW15CQB ④


削る際の注意点は、鑢を当てている部分を両側片面ずつほんの少しだけ削って下さい。


上記写真の赤丸の部分のみです。丸の付いていない方も削ってしまうと、今度はストックが固定できなくなってしまいますので気お付けて下さい。
加工が完了した部品を取り付ける際は、削った方を前に取り付けてください。この部品自体が前後違いが無いので、間違えて取り付けてしまうと上記と同じ様にストックを伸ばした際に固定できなくなります。
G&Gの伸縮ストック全般の同じ様なトラブルに対応出来ますし、
100円均一で手に入るヤスリ程度で加工が出来ますので試してみてはいかがですか?

本日はここまで!

今月のお休みは、毎週水曜日(定休日)と13日土曜日(イベント参加の為)お休みとさせて頂きます。

通信販売もやってます!
こちらもよろしくお願い致します!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00