2018年02月18日

少量入荷!

こんにちは広川です。
先日当ブログでもお知らせいたしましたが、
品切れを起こしていたマルイハイキャパEtaapFETカスタムですが、少数だけ手配できましたので販売再開します。
ハイキャパE 東京マルイ


ハイキャパE 東京マルイ FET



ただ、メーカー在庫切れは相変わらずで、今のところ4月中旬まで再販の予定が無いので、今回入荷分がなくなり次第また暫く販売中止します・・・グロック18(BK)は相変わらず・・・・・無し・・・・
困ったもんだ・・・・・
お持込は引き続き作業を行っておりますのでご相談ください~

通信販売もやってます!
こちらで購入可能です!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00


  


Posted by taap-shop  at 21:33Comments(0)商品お知らせ修理・カスタム

2018年02月15日

taapshopカスタム商品について

こんにちは広川です。
ハイキャパE+FETカスタム taap-shop

いきなりですが、当店にて販売中のFET組み込み済み電動ハンドガンのハイキャパEとグロック18ですが、ベースになる本体の在庫が現在メーカー在庫切れの為、枯渇してしまい一時販売を中止となってしまいました・・・・・
何とかかき集めた分でご注文いただきました方々分は何とかなりますが、次の入荷があるまで暫く販売が出来ない状態となって下ります・・・
次に考えていたハイキャパなどのデモも作れない状態・・・・・
東〇マ〇イさーん早く何とかしてくれ~


お持込の作業に関しましては対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

通信販売もやってます!
こちらもよろしくお願い致します!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00







  


Posted by taap-shop  at 21:57Comments(0)商品お知らせ商品情報

2018年02月13日

続・うらきんグッツに関して・・・

こんばんは広川です。
異例の1日で2回投稿です。
浦和近接戦闘スクール(in戸田校)



先ほど販売開始した、うらきんパーカーですが、販売開始15分で完売です・・・・・
久しぶりな上、今回も少数だったこともあり、瞬殺でした・・・
購入できなかった方々ごめんなさい・・・・

同じデザインかはまだ判りませんが、追加製作を魔肖fujiwara氏にお願いしましたので、
今回購入できなかった方々もう暫くお待ちください・・・・・

次回の発売時期は追って当ブログなどでお知らせいたします。

ちなみにうらきんマスクは残2個です!


では!


こちらもよろしくお願い致します!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00




  


Posted by taap-shop  at 21:42Comments(0)お知らせ

2018年02月13日

久しぶりの「うらきん」グッツ入荷!!

浦和近接戦闘スクール(in戸田校)


こんにちは広川です。
今回は、久しぶりな商品の入荷のお知らせです!
昨年春すぎから、入荷の無かったうらきんグッツの新作が久しぶりに入荷です!
2018うらきんパーカーBK表


2018うらきんパーカーBK裏


うらきんマスク


今回入荷したのは、パーカーとマスクです。
どちらも魔肖fijiwara氏のツイッターなどで、昨年よりデザインが公開されておりましたが、やっと入荷です。
ただ、今回もかなり数は少ないです・・・・
また、ご注意いただきたいのですが、今回サイズはM/L/XL/XXLの4サイズですが、M/L/XXLの3サイズはブラックのみで、XLのみカラーがグレーとなります。
2018うらきんパーカーGL表


2018うらきんパーカーBK裏




なので、一応WEBと店頭販売両方で販売開始いたしますが、サイズがなくなり次第今回分は終了となりますのでご了承ください。

ご購入はこちらで!販売開始は本日13日20時からとなります。
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00




  


Posted by taap-shop  at 19:08Comments(0)商品お知らせ

2018年02月10日

ダイハードゴッコとは・・・・

こんにちは広川です。
先日のブログ(taapshopファインチューンカスタム!)でダイハードごっこなどと記載したら、意外にも質問・問い合わせがあり、今回はそれを記事にしようかと・・・
東京マルイ MP5 HC taapカスタム①


MP5オーナーなら少なからず経験があると思うのですが、必ず一回はやってしまうMP5のチャージングハンドルをひっぱたいて?戻す行為。
私が一番印象にあったのが映画ダイハードのワンシーン(確かあったと思う・・・・)だったので、勝手にダイハードごっこと言っているのですが、
これをマルイの電動ガンで行うと悲しい結果に・・・
そうチャージングハンドルのつまみの部分が、折れて前方に派手に飛んでいきやがります。
中のスプリングが思ったより強く、また軸の部分がボディーに活き良いよくあたるので、金属とはいえダイキャストな軸の部分は折れて戻らなくなります・・・・
私も経験者の一人です・・・・
またフィールド時代、レンタル銃でMP5が2丁ありましたが、何度直してもすぐにおられるので、途中からあきらめそのままお貸出ししておりました。まーみなさん、MP5を持ったらやらずにはいられないのでしょうね(笑)
あまりにも反応があるので、ちょっと調べてみたら、ツイッターでこのようなハッシュタグまである・・・
#MP5チャージングハンドル遺族の会
ならばと、当店でMP5をカスタムする際に、おまけで組み込んでいたチャーハンの保護パーツを今回はご紹介しようかと。
MP5チャーハン


まー手先が器用で、構造をよくわかっている方なら、自作で組み込んでいる方もいるようですが、
これ以上、問い合わせが来るようであれば、数量限定ですがシャレで販売しようかと。

そんなお話でした。

ちなみにハイサイクルシリーズもそのままだと飛んでいきますのでご注意ください~

通信販売もやってます!
こちらもよろしくお願い致します!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00



  


Posted by taap-shop  at 20:21Comments(0)

2018年02月06日

taapshopファインチューンカスタム!

こんにちは広川です。
今回は、以前から当店工房担当白井が行っている、ファインチューンカスタムのご紹介をさせて頂ければと思います。
東京マルイ MP5 HC taapカスタム①


taapshopファインチューンとは、低価格で銃自体の基本性能を全体的に底上げするカスタムです。
一般的なカスタムで良くある、性能的特長の何処かを極端に尖らすカスタムではなく、バランスを保ち尚且つ壊れない
様にする為の加工です。具体的にはピストン周りの改修からメカBOX内の再調整・グリスアップ(taapオリジナル魔法のグリス)
必要であれば、チャンバー・インナーバレル調整などを行い、初速の調整なども行います。
東京マルイ MP5 HC taapカスタムFET②


初速は写真や動画にあるMP5は東京マルイハイサイクル電動ガン(新品)をベースにFET+ファインチューンを行い、
インドア用にレスポンスの向上・Lipo仕様・初速90ms以内で調整を行いました。

使用バッテリーは、当店フィールド時代から使用している、信頼のNEOX7.4v1800maLipoバッテリー
使用BB弾は、東京マルイ 0.2gプラスチック弾
当店のカスタムの場合、この時期(冬の寒いとき)使用前に少しだけ(フルオートで数秒程度)暖機運転をして頂くと、壊れずらく初速も安定致しますので、上記動画も撮影前に暖気を終えている状態です。
私の撮影技術不足で、わかりずらいと思いますが、純正に比べてレスポンスが向上しているのがお分かりかと思います。
こちらのMP5は店頭販売価格 34,220円(外税)で販売中です。今後その他のカスタム済み商品を拡充予定です!

ちなみに、MP5のみですが、コッキングハンドルに折れ防止加工をして下りますので、知る人ぞ知るダイハードごっこが出来るようにしました!映画のようにレバーをバネで飛ばしても、レバーが折れないように加工されております!

気になる方は、デモ機も御座いますので、是非当店へご来店ください!

カスタム費用
お持込の銃の場合、銃の状態で費用は変わりますが、
「東京マルイ」の場合の基本料金
スタンダードシリーズであれば、カスタム費用(本体別)10,000円(外税)
次世代シリーズ       カスタム費用(本体別)13,000円(外税)

同時にFET組み込みの場合+3,000円(パーツ代工賃込み) 
同時にプリコッキング化の場合+6,220円(パーツ代工賃込み)

※上記は新品状態の銃の場合で、お持込の場合、劣化部品などの交換が必要な場合は上記金額に+掛かります。
※個体差で、ご希望の初速が出せないもしくは、別途パーツが必要になる場合もございます。
マルイ以外の個体は、別途個別にご相談ください。

また、当店FETカスタム銃は、電ハン・コンパクトガンを除き、全ての銃がセーフティー機構を施しておりますので、万が一の暴走も心配なく遊んで頂ければと思います。

エントリーユーザーからハードユーザーまで満足して頂ける1丁を作っていきますのでよろしくお願い致します!
本日はここまで!当店商品の宣伝でした!


通信販売もやってます!
こちらもよろしくお願い致します!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00











  


Posted by taap-shop  at 22:34Comments(0)商品情報修理・カスタム

2018年02月02日

taap-shopカスタムとプリコッキングに関して②

こんにちは広川です。
先日に引き続きプリコッキングに関してお話いたします。
前回ブログにてご紹介したスコーピオンに搭載されている電子ユニットは先日記載しました、キットボーイスリムステップ3と言うFETユニットです。
これは、FETに+昇圧回路+スピードコントロールが付いていて、通常のFETユニットと同じ様に組み込むことで、プリコッキングの仕様に変更できる優れものです。





その他には同じ様にプリコッキング化できるキットとすれば、ビックアウト「DTM」、GATE「TITAN」等が有名ですね。
スリムステップ3と電子トリガーの違いは、スリムステップ3は、上記記載の通り、既存のスイッチアセンブリーを使用するので、メカBOXの形は関係なく配線の繋ぎ直しだけで、比較的組み込みが楽です。ただ、バッテリーとメカBOXの間に取り付ける必要があり、バッテリースペースなどの小さい銃は取り付け出来ない場合が多いです。また、既存のスイッチを利用することで、特にマルイベースの場合トリガーストロークを調整することはほぼ出来ません。
キットボーイ×NEOX



逆に、DTM・TITANなどは、メカBOX内に既存スイッチの変わりに組み込むので、基本スペースの問題は有りませんし、設定次第でバーストコントロールなどスリムステップ3よりももっと高度な変更が可能になります。
トリガーのストロークもし易く、かなりシビアに変更することが可能です。ただ、こちらもデメリットがあり、まずメカBOXや銃のタイプごとに限定がある事と、そもそも部品代が高い・・・・スリムステップ3が6220円(込)に対し、DTM16280円(込)TITAN約30000円(込)さらに組み込みに5000円以上掛かる(正直かなりの上級者で無いと組み込みは出来ません・・・)
で、電動ハンドガンやコンパクトガンなどは、上記電子トリガーは発売されていないので、当店ではスリムステップ3を組み込んでおります。
また、プリコッキング全体的なデメリットとしては、ピストンを後退させた状態で待機させているので、メカBOX内に掛かる負荷は結構あります。
特にスプリングに掛かる負荷は相当なもので、使用後保管する際は、必ずピストンを元の位置に戻してから保管しないとすぐにヘタリ、初速の低下やピストン・ギアの破損に繋がります。なので、電子トリガーにしても、キットボーイにしても、必ずピストン開放する為の機構が備わっております。
デメリットもありますが、電動ガンでガスブローバックの様なうち心地で冬でもゲームが出来る電動ガン是非いかがですか?

【キットボーイスリムステップ3組み込み済みtaapフルカスタム93Rです。】

ちなみに、スリムステップ3は今のところ電動ハンドガンだと、ハイキャパE・93Rのみ組み込み可能です。
※グロック・USPなどはスペースの問題で組み込みが出来ません。
ご興味のある方は、是非taap-shopにお問い合わせください~

通信販売もやってます!
こちらもよろしくお願い致します!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00





  


Posted by taap-shop  at 21:00Comments(0)商品修理・カスタム

2018年02月01日

taap-shopカスタムとプリコッキングに関して

スコーピオン カスタム 電動コンパクトガン


こんにちは広川です。
先日は埼玉県三郷市にあるインドアフィールド「ブラスト」さんで開催された、UAB1地区大会にて初めてtaap-shopとして出店させていただきました。
taap-shop出店風景


UAB地区大会開催inブラスト



その際に、当店カスタム中をいくつかデモとして持ち込み、実際に見て触って頂き感想を伺っていた際に、「プリコッキング」と言う仕組みと言うか、仕様があまり認知されていないんだなと感じ、今回「プリコッキング」に関してと、改めて当店カスタムの銃をご説明しようかと思いました。

そもそもプリコッキングとは、電動ガンの内部にあるピストンの後退位置を電気的(一部機械的に調整する場合もあります)に制御して、本来ノーマル状態ならば一番前(スプリングが一番伸びた状態)で停まっていて、トリガーを引くと【モーター駆動→ギア回転→ピストン後退→ピストン開放→BB弾発射】となります。
これが通常の電動ガンの1発発射する時に起こる動作になりますが、これを電気的(一部機械的に調整する場合もあります)に制御し、ピストンの待機位置を後退した状態(スプリングが一番圧縮された状態)から始める事をプリコッキングと言います。
具体的には・・・
【モーター駆動→ピストン開放→BB弾発射→ギア回転→ピストン後退】となります。
※正確に言うと、ピストン開放のためにギアが少しだけ駆動しますが・・・・
見比べて頂ければわかるとおり、トリガーを引いてすぐにピストンが開放されますので、トリガーを引いてからBB弾が発射されるまでのタイムラグが実質半分以下になります。
また、BB弾が発射されている最中に次の準備(ギア駆動・ピストン後退)をしているので、ギアBOXの駆動音も発射音に紛れて小さくなった気がします。このプリコッキング仕様へカスタムした場合、感覚的にはガスブローバックを打っている感覚に近くなるようです。
発射サイクルなどの計測機が当店にはまだ無いため、数値的にご紹介できませんが、今回は初めて動画を取ってみましたので、分かりづらいですが、動画の方もご確認ください。※撮影・編集が下手糞で見づらいのはご容赦ください・・・・・


上記カスタムもご覧になって頂いたとおり、メリットは沢山有りますが、デメリットも御座います。
また、今回当店で使用しているのは、キットボーイさんのスリムステップ3と言うFETユニットになりますが、他にもキットは出ております。
その辺は、次回詳しく書きたいと思いますので、今しばらくお待ちください。

とりあえず今回はここまで!!
ではまた!!!

通信販売もやってます!
こちらもよろしくお願い致します!
taap-webshop

【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:17:00~21:00



  


Posted by taap-shop  at 20:50Comments(0)商品修理・カスタム