2017年11月26日

電動ハンドガンの給弾不良に関して

こんにちは広川です。
戸田のフィールドの頃から、結構な頻度で聞かれる故障に関して、原因や対策をここでお話出来ればと思います。


今回は東京マルイ電動ハンドガンハイキャパEの突然起こる給弾不良に関してです。
フィールド運営当時も、性能の良さから発売開始からたくさんのお客様が愛用していたのですが、
使っていたら突然給弾しなくなったんだけど・・・・と、しかも買ったばかりなのに・・・・
なんてお話をよく聞いていました。
つい最近も持ち込みでFETの組み込みとオーバーホールという事でお預かりしたハイキャパがございました。
オーバーホールの理由が給弾が悪いとの事。嫌な予感がします・・・・
外から見た限りでは解らなかったのですが・・・
そうです、例のところが破損しています・・・・


例の所とは、赤丸の部分マガジンハウス内からのぞくと薄っすら見えるマガジンのBB弾を押さえている両側にあるバネを押す羽状の部分です。
写真では解りずらいのですが、手前側が半分位欠けていて、マガジンを挿入しても半分しか押していない状態です。
当然弾が上がって来ませんので発射出来ません・・・
こうなってしまっては、パーツを交換するしか無いのですが、なかなか替えのパーツを出して貰えない・・・・(東京マルイさーん涙涙涙)
直接、東京マルイさんに修理を出すのも手ですが、少しでも内部を変更していると修理対応してもらえない事も。

ならば、何が理由でこうなってしまうのか?
ほとんどの場合は、ノーマルマガジンにしても100連マガジンにしても、BB弾を一杯まで入れてしまいテンションが掛かりすぎている状態でマガジンを叩き込んでしまうと破損しやすくなります。
他の電動ハンドガンもそうですが、ノーマルマガジンなら満タンから3発~6発位100連なら10発位は抜いて丁寧にマガジンをはめるようにするしかないですね・・・・
また、ハイキャパEでこの症状が多い理由として他に考えられるのは、挿入した際のマガジンの遊びが他の電動ハンドガンに比べて若干ですが大きい所とusp等に比べるとこの羽の部分が少し薄くなっております。



なんにせよ、壊れると時間も掛かるし面倒な所なので、ハイキャパEユーザーは気にした方が良い所のご紹介でした。

修理・カスタムのご相談は当店taap-ahopへ‼


【店舗詳細】
taap-shop
住所:埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F
連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間:15:00~21:00


住宅街などの兼ね合いで、看板など大きく出しませんが、写真にある建物の階段を上がって2Fが店舗になります。
※駐車場は御座いませんので、近隣のパーキングをご利用下さい。路上駐車は厳禁です!













同じカテゴリー(修理・カスタム)の記事画像
電動コンパクト改造計画その②
FETに関して
電動コンパクト改造計画その1
同じカテゴリー(修理・カスタム)の記事
 電動コンパクト改造計画その② (2017-12-16 19:46)
 FETに関して (2017-12-14 22:02)
 電動コンパクト改造計画その1 (2017-12-10 19:35)

Posted by taap-shop  at 18:10 │Comments(0)修理・カスタム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。